2005年06月11日

(K12)ステアリング交換

純正のステアリングは可もなく不可もなく。運転中いつも触れているステアリングは革に限ると勝手に思っているので、交換しようと思っていました。しかし、エアバックは残したかったので、選択は狭まり、ディーラーオプションのMOMOステアリング、14eの本革ステアリング、12SRのステアリングで検討して、12SRのステアリングにしました。交換作業は、エアバックさえ注意すればそれほど難しいことはありませんでした。用意する工具は、トルクスドライバーとクロスレンチ。

まず、バッテリーのマイナス端子を外し、さらに、念を入れて、エアバックのヒューズを外し、3分ほど放置したあと車に乗り込んで、おまじないのようにブレーキを数回踏んで、トルクスドライバーでエアバックユニットを外しました。
エアバックユニットを外した後は、コネクタ2つ(エアバックとホーン)を外して、クロスレンチでボルトを外しステアリングを抜きます。そして、新しいステアリングを元通りに組めば完了。

さて、新しい、12SRのステアリング、やはり革はいいです。
ステアリングだけ黒になりましたが、シナモンの内装にかなり似合っていると思います。オレンジのステッチも良い感じ。ただ、ウィンカーレバーやコラムカバーはシナモンのままより黒の方がいいでしょうか。
検討中です。


posted by しげ at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(1) | K12 (日産 マーチ)
この記事へのコメント
こんばんは。K12も着々と進行中ですね!たしかにステアリングは革に限ります。
で、僕がピピッときたのは(^^;)、トルクスネジ使ってるんですねー。日本車は普通の±ネジだと思ってました。 アー僕も弄りたいー(今日は時間が取れませんでした)。近々お会いしましょう。ではでは。
Posted by H.Yama at 2005年06月13日 03:05
Yamaさん、K12ネタへのコメントありがとうございます(笑)。やはり、ステアリングは革ですよね。
エアバックを固定しているネジですが、ネジ止め剤でかなり硬いのです。トルクスネジでなければ、なめてしまう可能性大です。トルクスネジだとサイズさえ正しければ大丈夫だと思うので、理にかなっているのでしょうか。
今度、お勧めのところ連れて行ってくださいm(__)m。よろしくお願いしまーす。
Posted by しげ at 2005年06月13日 03:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

黒いステアリングコラムカバー(K12)
Excerpt: 「ステアリング交換」をして、違和感があったのが、ステアリングコラムカバーの色です。 シナモンとブラックの相性は良いと思うのですが、ステアリングが黒ならコラムカバ...
Weblog: Geblog - shiGe weblog
Tracked: 2005-07-02 02:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。